祈りを込めた限定プレゼントをご用意しております。

【2021年】火星人プラスの運勢は?年運・月運を解説【六星占術】

※六星占術は、算命学などの命術をもとに、細木数子先生によって考案・提唱された占いです。商標登録は細木数子先生にあります。この記事は六星占術を紹介する内容で、読者を占うものではありません。六星占術で運勢を占いたい方は、細木数子先生のサイトや書籍をご覧ください。

天照大御神

アマテラスチャンネルでは、LINEを通じて皆様をお助けしております。
不安や悩み、人生の願いがあるのなら、こちらから私にご連絡ください。

https://lin.ee/NXwLSfe
感謝

目次

2021年火星人プラスの運勢

2021年、火星人プラスの全体運と恋愛・結婚運、仕事・引っ越し運に金運など焦点を変えて解説していきます。
また後半では、それぞれの月の運勢の流れを紹介していくことにしましょう。

全体運

2021年、六星占術の火星人プラスの全体運を見ていきましょう。

気付かないうちに溜まっていたストレスが一気に表へ顔を出すのが、乱気・中殺界を迎える2021年の火星人プラスです。
ブレないところが特徴の火星人プラスですが、2021年は弱気の虫が出てきてしまうでしょう。
自分自身がいくら気を付けていても、身近な人の面倒を見なければならなかったり、責任を背負わなければならない出来事が起こったりしやすいのです。
行動して解決できるものは少ないため、厳しい状況に追い込まれますが、火星人プラスの持ち前の忍耐強さで辛抱していきましょう。

仕事・転職運

次に、2021年の六星占術の火星人プラスの仕事・転職運をみていきましょう。

新たなステージへ入ってからの5年間の「塵(ちり)も積もれば山となる」疲れが、一気に噴き出し厳しい流れとなってしまうのが、乱気・中殺界を迎える火星人プラスです。
ひとつひとつは小さくても、多くの事案を抱えなければならない年ですから、仕事の範囲は広げないようにしましょう。

厳しい状況に環境を変えたいと思ったとしても、転職運も低めです。
感情が揺さぶられることがあっても現状維持を意識し、冷静に目の前の仕事をこなすようにしましょう。
 

恋愛・結婚運

2021年、六星占術の火星人プラスの恋愛・結婚運はどうでしょうか?

精神的に安定しない2021年、乱気・中殺界を迎える火星人プラスの恋愛運は黄色信号が灯っています。
いくら気を許す恋人であっても、言葉には注意しましょう。
小さなこともトラブルに発展しかねません。

シングルの人は、出会いを求めると悪縁を引き寄せやすくなっているので、新たな異性の知人とは距離を取った方がいいでしょう。
気が弱っているため、誘惑に弱くなっていると自分に意識づけをすることが大切です。

結婚運も変化が負担になる2021年はおすすめできません。
無理に進めると、余計なトラブルを呼んでしまいます。
関係を安定させるためにも、現状維持に努めましょう。

灯っているのは赤信号ではありません。
注意して進めば、トラブルを避けることも可能なので、身近な人や想い人に対してはより繊細な気遣いが必要になります。

金運

2021年、六星占術の火星人プラスの金運をみていきましょう。

お金の使い方を考え直さなければならないのが、2021年の乱気・中殺界の年火星人プラスです。
もともとショッピングが好きですが、2021年は我慢が必要になります。
避けられない予定外の出費が重なりやすい年ですから、備えておくためにも倹約した方がいいでしょう。

引っ越し運

さいごに、2021年、六星占術の火星人プラスの引っ越し運についてです。

精神的なストレスは、環境の変化によっても生まれやすいもの…となれば、引っ越しにも適さない年です。
ただ、周囲の人からの影響、例えば転勤などの場合は、流れに逆らわない方がいいでしょう。
自主的に動くのをやめておいた方がいいのが、2021年の乱気・中殺界の年といえます。

2021年の火星人プラスの月運

2021年の火星人プラスの月運
1月乱気
2月再会
3月財成
4月安定
5月陰影
6月停止
7月減退
8月種子
9月緑生
10月立花
11月健弱
12月達成

2021年、火星人プラスの1月から12月までの月別の運勢を紹介していきます。

1 2

13星座に宿る本来の運勢から、あなたの金運を上昇させます。
太陽の通り道には、カレンダーから除外された13番目の星座があります。
神の意思を読み取るための星座占い、あなたの運勢を無料で上昇させます。

金運13星座占いはこちらからご登録ください。

天照大御神

アマテラスチャンネルでは、LINEを通じて皆様をお助けしております。
不安や悩み、人生の願いがあるのなら、こちらから私にご連絡ください。

https://lin.ee/NXwLSfe
感謝

目次