祈りを込めた限定プレゼントをご用意しております。

座敷わらしとは?幸運の印?家に呼んだり出会えるコツを紹介!

天照大御神

アマテラスチャンネルでは、LINEを通じて皆様をお助けしております。
不安や悩み、人生の願いがあるのなら、こちらから私にご連絡ください。

https://lin.ee/NXwLSfe
感謝

目次

座敷わらしとは?

座敷わらしとは、東北地方を中心に知られている、見るだけでも幸運になれる妖精、または妖怪や霊といわれており、その存在はまだまだ謎に包まれています。呼び方も様々で、場所によっては敷ぼっこ・蔵っこ・蔵ぼっこ・蔵わらしなどと呼ばれていますよ。座敷わらしが住む家は、座敷わらしが居る限りは繁栄を極めますが、居なくなると衰退してしまうともいわれます。

座敷わらしの正体

座敷わらしの正体は、諸説ありますがはっきりとした正体は不明です。有力と考えられているのが、幽霊・大工や畳屋の呪い・奴隷説です。現在では罪になるので以ての外ですが、近代化の進んでいない日本の時代には、口減らしという風習がありました。

貧しい状況から一家の共倒れを防ぐために、親が子供を間引くというものです。しかし、当時でも口減らしは公言できないもので、お墓は作られず、自宅の土間や庭に埋められていました。その子供の幽霊が座敷わらしなのではないか、というのが幽霊説です。

大工や畳屋の呪い説は、家を建てる際に家主によってスムーズに建築が進まなかったり、家主に腹を立てることがあった際に、その家の床下に木彫りの人形を埋めて呪いをかけるというもの。この呪いによって座敷わらしが引き寄せられたのではないかといわれています。

奴隷説は、当時の権力者の家で働いていた戦争孤児で、戦争孤児を奴隷にしていることは世間体が悪いために、座敷わらしという存在でごまかしたのではないかという説です。

座敷わらしはどんな外見?

座敷わらしの外見は、見る人によって違う様です。子供は座敷わらしをはっきりと見ることが出来ても、大人には見えないことも珍しくありません。一般的な座敷わらしの外見は、以下の様にいわれています。

  • 年齢:3歳~15歳と幅広く、多くは5、6歳に見える
  • 性別:男女存在していますが、目撃情報は女の子の方が圧倒的に多い
  • 洋服:女の子は赤いちゃんちゃんこ、男の子は黒の和装
  • 顔:赤い顔をしていることがある

見る人によって見え方が変わる座敷わらしの外見を言い当てるのは、正体を追求するのと同じく難しい様です。

座敷わらしはどこからくる?

座敷わらしはどこから来るのか、ということについても諸説存在します。これは、地方や各家庭によって言い伝えが違うためです。中には、河童が座敷わらしに化けて家に遊びに来たものや、口減らしによって無くなった子供の霊が遊びに来ているというものもあります。

座敷わらしの正確な正体が解明されていないので、どこから来るのかといったことも不明のままです。

座敷わらしは幸運をもたらす?

座敷わらしは、その姿を見るだけでも幸運をもたらし、定着するとその家は繁栄を極めるといわれています。訪れる幸運は人それぞれですが、その幸運の多くは男性は仕事面で出世し、女性は良縁に恵まれて結婚や子宝を授かるというものです。

座敷わらしを家に呼ぶ方法

座敷わらしを家に呼ぶには、いつくかの方法があります。座敷わらしが伝わる東北地方の青森県では、座敷わらしを家に呼ぶために、家を新築する際には床下に金の玉を入れて置くという方法が一般的です。違う地域では、金の玉以外に、座敷わらしをモチーフにした木彫りの人形を床下に入れて置くこともあります。

他には、座敷わらしの好物である「小豆」を使った料理を備える方法です。好物につられて座敷わらしが家に訪れるでしょう。おもちゃを置いておくのも効果的といわれています。

1 2 3

13星座に宿る本来の運勢から、あなたの金運を上昇させます。
太陽の通り道には、カレンダーから除外された13番目の星座があります。
神の意思を読み取るための星座占い、あなたの運勢を無料で上昇させます。

金運13星座占いはこちらからご登録ください。

天照大御神

アマテラスチャンネルでは、LINEを通じて皆様をお助けしております。
不安や悩み、人生の願いがあるのなら、こちらから私にご連絡ください。

https://lin.ee/NXwLSfe
感謝

目次